「おなかやせ」のホントの意味を教えます! | おなかやせ理論[第1回]

こんなに頑張ってるのに変わらないなんて!

 

皆さんのお腹まわりを取り囲むそのお肉。

 

憎たらしいお肉をなんとしてでも取ろうと、
極力食べる量を押さえカロリーも減らし、
大好きなお酒もスイーツもガマンガマン。

 

暑い日も寒い日も一生懸命ジョギング。
こんなにも必死でアレコレやっているのに、
ウエストを測ってガッカリなんてことも。

 

あ、それってまさに自分のことだ!!
とドキッとされた方も、多いのでは
ないでしょうか……?

 

でも大丈夫、ご安心ください!
2万人以上の方々の健康相談に乗り、
数々のお腹やせを実現してきた私から、
目からウロコの朗報です♪♪♪

 

これからは禁止・制限・ガマンは一切なし!
食べます!しっかり食べることが秘訣!
それでなんと、にっくきお腹まわりのお肉と
まっ先にサヨナラすることができます。
 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

 

そもそも、お腹ぽっこりはなぜ起こるのか?

その理由は、実は栄養過剰ではなく……
まったく逆!栄養不足が原因なのです。

 

体に必要な栄養が不足した状態だと、
カロリーを燃やしきれず余って脂肪となり、
内臓脂肪としてお腹まわりに居座ります。

 

きちんと食べて胃腸をしっかりと動かし、
「カロリーを燃焼させる栄養」を摂れば、
内臓脂肪は燃え、胃腸がしっかりと動き、
お腹の中からぐいぐいやせていきます。


食べながらにっくき内臓脂肪を減らし、
しっかり食べても太らない体へ変化する。

これを実現してくれるのが、今後みなさん
にお届けする「おなかやせ理論」です。


・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

 
 
ただ、ここから奥深いのがおなかやせ理論。

人の体には、見えないところで本来きちんと
働くさまざまな機能が備わっています。

 

その機能を「おなかやせ理論」で知り、
何をどう食べて身体を作るかがポイント。
「食選力」や「食べかた」で差がつきます。

 

食育Imagineを読むにつれてみなさんは、
きっと食べることを最大限楽しみながら、
ただおなかが凹むだけでない、素敵な
「何か」が続く日々を得られるはずです。


「おなかやせ理論」「食べ方のコツ」
から
運動やメンタルなどの「カラダココロ」
より良い心身を作る「食選力アップ術」
本やお店などの「おすすめ情報」
どんどん発信してまいります。

 

また、おなかやせ実践者や応援者の方々
への「インタビュー」、おなかやせ実現を
美味しくサポートしてくれる「素敵レシピ」
も随時登場します!

 

ぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

 


★お腹やせメール 配信中!★

オープニングキャンペーン中!

メルマガをご登録いただいた方に

2大特典をお届けしています!
ご登録はコチラから

 

WEBサイトやメルマガのご感想を

ちょっとしたひとことでもお寄せい
ただけるととっても嬉しいです☆

柏原幸代(ゆきよ)

柏原ゆきよ


▲pagetop