意外とカンタン!雑穀生活 応用編|食選力アップ術[第35回]

vol.155

 

おなかやせメソッドで雑穀ご飯に
慣れてきたら、応用編で々と
楽しんでみましょう♪

 

◎質にこだわる基本ブレンド

 

○穀米としてたくさん数がブレンド
されている方が良いという方も
多くいらっしゃいますが、
大切なのは数よりも質です!

 

種類がたくさんあると、1杯の
お茶碗の中に入る量はそれほど
多くないので、5~8種類前後
質がよいものを選びましょう。

 

米1合に雑穀大さじ1が基本量

体質改善やパワーアップには
1合に大さじ3がオススメです

 

◎目的に合わせて種類をプラス

 

・大麦
お通じをよくしたいときに
食物繊維たっぷりの大麦を。

 

・あわ
貧血を改善したいときは、
鉄分豊富なあわを選択。

 

・ひえ
冷え性改善には名前のとおり
ひえがおすすめです。

 

・黒米
ポリフェノールの一種で抗酸化
作用のあるアントシアニン
(紫色の色素)が含まれています。

 

・そば
たんぱく質が豊富!筋肉をしっかり
付けたい時にはぴったりです。

 

◎ご飯以外にも使ってみる

 

・味噌汁やスープに
ブレンド雑穀でも単品でも、
スープの具として使えます。

 

・ボリュームアップに
ハンバーグ、つくねなどのひき肉
を使った料理で、雑穀を加えて
お肉を減らせますよ♪

 

・ドレッシングやソースに
あわ・ひえ・いなきびなどの小粒系
雑穀はドレッシングやソースにも
使えます☆特に、いなきびは
黄色がとても華やかです♪

 

 

家にブレンド雑穀があるだけで、
ご飯以外にも雑穀を使った料理は
意外と簡単に色々楽しめます◎

 

ご飯に飽きたなぁという時に、
ちょっと脱線して雑穀メニューを
取り入れるのも良いですね♪

 

ぜひ皆さんのオススメメニューを
教えてくださいね!


▲pagetop