おなかやせ実現&継続には組み合わせ術!|おなかやせ理論[第29回]

Vol105組み合わせ

おなかやせを実現&継続するには
いっときの忍耐力ではなく、上手な
息抜きと「組み合わせ」の考え方
がとっても大切です☆

 

◎朝+昼+夜のご飯量で考える

 

三食で食べるご飯の量が少ないと
自然と食事全体での脂質比率が
高くなり代謝ダウンに。さらに、
噛む回数の減少も推測できます。

 

ご飯量が少なかったなぁ。。。
と思ったら↓↓↓↓↓

 

・ご飯を増やす
・具だくさん味噌汁にする
・おかずを減らす
・ゆっくりよく噛んで食べる
(音を意識、定食型にする)

 

こんな風に、できるところからで
OKです☆気長にいきましょう!

 

◎食べる場所で考える

昼食や夕食はどうしても外食に、
という方もおられると思います。
外食がダメ!ということではなく
これも組み合わせ方を工夫☆

 

特に、自宅で調節できる朝食を
工夫することがオススメ
です。
なぜなら、朝は食事後の代謝が
高まるチャンス
だからです♪

 

どうしても外食が続く。。。
と思ったら↓↓↓↓↓

 

・朝食にご飯+味噌汁
・朝食にたんぱく質を入れる
 卵、納豆、豆腐など
 (たんぱく質で代謝UP)
・なるべく店内調理の外食を
・定食型メニューを選ぶ

 

◎食事写真を撮ってみる

頭だけで考えると行き詰まるもの。

 

食事の写真を撮って見返すだけ
自然と「あ、違うものを食べよう」
「あ、偏らなようにしよう」という
意識が働いてくれますよ♪

 

さらにこんな気付きも!

・彩りを良くしてみよう
・盛り付けを工夫してみよう
・よく噛む食材が入ってるかな?
・噛まなくても済む味の濃い
 おかずが多くないかな?

 

一回ごとキチキチキチッとするより
楽しみながら上手に組み合わせて
自然におなかにお肉&脂肪が
溜まらないようにできますよ!

 


▲pagetop