これでいいのかおなかやせ?~ムラ食い~|.食べかたのコツ[第22回]

Vol95ムラ食い

朝は軽め、昼しっかり、夜も軽め。
という食事パターンの方をよく
お見受けします。

 

夜は炭水化物を抜いています

という方も多いです。

 

ここまでメルマガをお読みの方なら
基本スタイルはお分かりのはず。


どこをどう改善したら良いか、
一緒に考えてみましょう☆

 

Point1☆
胃腸の筋トレはコンスタントに

食べたり食べなかったり、また、
食べる量にかなり差がある状態
を「ムラ食い」といいます。

 

胃腸はほとんどが筋肉です。


ムラ食いは筋トレしたりしなかったり
という状態と同じなんです!

 

コンスタントに筋トレを行って、
胃腸力が落ちないようにする!

 

そのため胃腸をぐいぐい動かす
「よく噛む食材」「穀物」も
コンスタントに
摂りましょう。

 

お米は胃腸を鍛えるダンベルです♪

 

Point2☆
朝は胃腸を温め動かすスイッチ!

朝は軽めにスムージーやヨーグルト
という方も多いですが、朝食こそ
体を温め代謝を上げるスイッチ!

 

物理的に温かいもの、よく噛むもの
を朝食に摂ることがオススメ◎

 

また、肉・魚・卵・大豆製品などの
たんぱく質を朝摂れば、体はさらに
温まりやすくなりますよ☆

 

Point3☆
夜は脂質を押さえてご飯味噌汁◎

 

夜に炭水化物を抜くという方、
本当に多いですよね……。

 

夕食でおかずの割合が多いと、
脂質の割合も上がり、消化が悪く
胃もたれしやすくなります。

 

脂質比率を下げる…といえば、
お茶碗1杯の脂質が断然少ない
ご飯をちゃんと摂ること
です☆


味噌汁も胃腸を温めてくれるます◎

 

間違いやすいポイントが少しずつ
変わるだけでも、おなかやせに
近づいていきますよ♪

 


▲pagetop