「甘いものがやめられない」人こそお米が必要 | おなかやせ理論[第20回]

Vol.77

甘いものはダイエットの大敵なのに
どうしてもやめられないんです。

 

そんな質問をよくいただくのですが、
つい、反対に質問してしまいます。

お米食べてますか???
 

以前にお話しましたが、
砂糖はヒステリックな人を作ります。
http://shokuiku-imagine.com/?p=805

 

血糖値の急上昇→急降下という
ジェットコースター型の血糖変動

そして、気質や性格も同じように
ジェットコースター型に浮き沈み。

イライラしたり落ち込んだりします。

 

甘いもの好き、つまり、砂糖を多く
摂る人は、イライラして甘いものを
食べ、またイライラして……という
悪循環を招いているおそれが。

 

もっと悲しいのは、甘いものをついつい
食べてしまい血糖値が急上昇すると、
インスリンがたくさん出て脂肪が
多く合成されるというさらなる悪循環

 

それで「太ったわ~」とまたイライラ
の原因を自ら作っていることに。

 

「太る」と思ってお米や炭水化物を
減らすと、身体は糖質不足を感じて
甘いものを欲しやすくなります

 

お米をしっかり食べていると、
血糖値が急降下することは
あまり起こりません。

 

多少甘いものを食べても、血糖値は
急上昇することが少なく、
なだらかな動きをしてくれます。

 

「甘いものをやめたい」の裏側には
「やせたい」という気持ちもあるのでは。

 

禁止・制限・我慢こそNG。

甘いものを無理にやめる必要はありません。

 

お米をしっかり食べると自然に甘いもの
への欲求が減り
、たっぷりごはんで
燃焼力アップ、やせる(脂肪を減らす)
という目標にも近づきます。

 

そうすると、時々楽しみとして甘いものを
「たしなむ」余裕も生まれてきます♪

 

あともうひとつ。

お米も野菜も、食べものをよーく噛んで
みてください。甘いものをわざわざ
とらなくても、素材そのものの甘さで
満足感が得られます♪ぜひお試しを☆


▲pagetop