彩りあざやか♪お魚屋さんの手まり寿司|素敵レシピ♪

お魚屋さんの手まり寿司

酢飯を作って、ごはんに具材をのせるだけで豪華なごちそうに。
ごはんを白米ではなく雑穀ごはんにすると、ヘルシーで彩りもキレイに♪

 

 お魚屋さんの手まり寿司

(調理時間:15分(炊飯時間を除く))

———————————————–

[材料](分量:4人分)

———————————————–

米   2合

雑穀  大さじ4

水   2カップ

(A)酢  大さじ4

(A)砂糖 小さじ4 

(A)塩  小さじ2/3

まぐろ、ほたて、たい、サーモン、いくらなど  適量

大葉、イタリアンパセリ、白ごまなど  適量

 

 

———————————————–

[手順]

———————————————–

 

[1] 米と雑穀を洗い、水を入れて普通に炊きます。

 

[2] 縦半分に切った大葉の上に[たい]をのせます。

   厚さを半分にしたほたての上に[いくら]をのせます。
   まぐろの上に白ごまを飾ります。
   サーモンの上にイタリアンパセリを飾ります。

 

[3] 雑穀は、こちらのブレンドを使用しています。

  【美穀小町】もっちりブレンド(ピンク)
   赤米が入っていて、可愛らしい炊きあがりに!

 

 

上の具材は刺身の盛り合わせのお刺身を1/2カットにして仕上げています。
いろいろ買わなくても、これなら簡単便利にできちゃいます!

 

 

◎写真つきの詳しい作り方・Pointはこちらでチェック!
お魚屋さんの手まり寿司 / 柴田さんのレシピサイト

 

◎レシピ担当はこの方です!

柴田真希さん(健康・食育シニアマスター/管理栄養士)

 

 

柴田真希さん

(株)エミッシュ代表取締役。Love Table Labo.代表。

★ブログはこちら
管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪MaKitchen


▲pagetop