良いうんちとおなかやせの関係 | おなかやせ理論[第12回]

良いうんち

 

 

言葉を話せない赤ちゃんの
健康状態はうんちでチェック!

 

なのにいつのまにか、大人に
なるとうんちを見なくなる。
でも、大人だって毎日のうんちで
健康チェック
できるはず☆

 

口からおしりまでは、
一本の
管でつながっていて、
ぜーんぶ細胞の集合体。

 

細胞は食べ物から作られ、
うんちの材料も食べ物から。

 

 

うんちは私たちと食との関係を
表すお手紙=お「便」りなのです。

 

 

 

==========================

 

良いお便りとおなかやせの関係
~口からおしりまで~

 

==========================

 

【 】内はおなかやせに
大切なキーワード♪

 

 

【食選力】

 

口から入れる食べ物をどう選ぶかで
うんちの質も変わってきます。

 

うんちの材料は7~8割が水分。
残りの固形物は食物繊維や腸内細菌。

 

食事に食物繊維が少ないとそもそも
うんちの材料が不足してしまいます。

 

 

↓↓↓

 

 

【食べかた】【咀しゃく】

 

食べかたもうんちの状態を左右します。

食事をしっかり噛んでいないと
下痢や便秘になってしまうことも。

 
 

↓↓↓

 

 

【胃腸力】

 

食べ物は胃腸などを通るうちに、
消化されて次第に小さくなり
必要な栄養が吸収されていきます。

 

胃腸は筋肉でできているので、
ふだんからしっかり鍛えていないと

 

・胃でしっかり消化できない→腸に負担
・腸が不安定になる→下痢や便秘に
・便を押し出す力が弱い→便秘体質

 

などなど、栄養素の吸収やお通じにも
大きく影響してくるのです。

 

 

↓↓↓

 

 

【代謝力】

 

代謝や体の材料に必要な栄養素を
しっかりと体に取り込んでいくには、
食べ物を口に入れてハイ終わりではなく、
きちんと消化され、吸収されてこそ☆

 

胃腸の状態を良くしておくことは
代謝力アップの大事な要素です♪

 

 

↓↓↓

 

 

【排出力】

 

腸で必要な栄養素や水分を吸収し、
残りのいらないものは便や尿など
として排泄されていきます。

 

老廃物が溜まりやすい体質は、

下腹ぽっこり&代謝の悪い状態に!

 

 

 

うんち=お便りを見れば、
あなたの体の中を通ってきた
道のりが凝縮されているのです☆

 

 

良いうんちを出せているかは、
おなかやせ実現の必須要素♪

 

大人こそ、うんちをあなどるなかれ。

 

 


▲pagetop