『見た目6:4』がおなかやせ黄金比率!| 食べかたのコツ[第6回]

Vol.25一汁一菜

 

 

さて、お待たせしました☆

おなかやせ理論で土台にして、
いよいよ実践編に突入~!

 

=======================
整えると脂肪が燃えやすい!
三大栄養素の内訳バランス

 

・炭水化物 約60%
→全体の半分以上!

 

・脂質 約25%
→全体の4分の1以下に!

 

http://shokuiku-imagine.com/?p=406

 

=======================

これを食事で実践していくには……

 

☆…………………………………☆

『見た目6:4』がポイント!

 

定食型で言うと一汁一菜ですね♪

 

 

お弁当箱を例にイメージすると……

 

お弁当箱の半分以上に
ごはんが
ぎゅっと詰まっている。
残りにおかずが少し入っていて、
具だくさんの味噌汁を添える。

 

つまり、ごはんをたっぷり、
おかず一品と汁物を添える
という方法が6:4です♪

 

☆…………………………………☆

 

 

一方、おかずがたくさん並んでいて
ごはんが少し、またはおかずだけ
になると……

 

おかずが増える
→調理に使う脂質が増える
→食材に含まれる脂質が増える

 

ごはんが減る
→炭水化物の比率が下がる
→脂質の比率が増える

 

その結果、食事全体の
脂質比率↑↑↑燃焼力↓↓↓
これはもったいな~い!!

 

 

外食は思う存分楽しんでOK!
でもそれだとおかずが増えて
脂質比率がどんどん上昇……

 

 

なので、
自宅の食事では6:4にしたり、
さらには、
一飯一汁の8:2にするなど
して、バランスをとればOK!

 

 

8:2の集中プランについて
はまた改めてご紹介します♪

 

 

『見た目6:4』の黄金比率で
おなかやせを実現しましょう♪

 

 

こちらもぜひ参考にしてくださいね☆
『たっぷりごはんとシンプルおかず おなかやせ定食』
http://shokuiku-imagine.com/?page_id=75

 

 


▲pagetop