◎8月18日『健康食育の日』として記念日登録◎


~ついにあと4日!健康食育AWARD 2015~
《観覧申込はこちらから》

このたび、日本健康食育協会は、8月18日を
「健康食育の日」と制定し記念日登録いたしました。
この日に「健康食育AWARD」を初開催!ぜひ表彰式にお越しくださいませ。


※お申込は引き続きPeatixで受け付けております。
当日参加も可能です。お待ちしております。

▼プレスリリースより

■「健康食育の日」とは
「8・18」「八十八」となることから「お米」を軸とした食生活で、
健康にまつわる社会問題を解決する活動の普及、発展を目指します。
「健康食育」は、従来の食の大切さを伝える啓発的な活動に加えて、
健康に関する諸問題の解決という視点を新しく加える事で、
これからの持続可能な社会形成に貢献する実践的なアプローチです。

 

■食の大切さを伝える「健康食育AWARD 2015」を開催
今回、既に全国様々なジャンルで活動されている食育活動の事例を
「健康食育」という視点で共有し広める場として2015年8月18日に
日比谷図書文化館小ホールにて「健康食育AWARD 2015」を初開催します。
書類審査・一次審査を通過した12組が、当日はファイナリストとして登場し、
大賞目指して活動事例を発表します。

 

その他、健康食育活動が健康にまつわる社会問題の解決に貢献できる理由を
新しく調査したデータを含め発表。
また、「オーディエンス賞」を設け、観客の方の投票によりもっとも食で健康にまつわる
社会問題の解決に寄与していると思われる企業団体を表彰する
観客参加型の企画もあり、学ぶだけでなく楽しく「健康食育」について考える1日となります。

 

さらに、近畿大学 農学部(奈良県奈良市)、米穀卸売業の幸南食糧株式会社(大阪府松原市)、
精米機メーカーの株式会社サタケ(広島県東広島市)が技術協力し開発した
「金賞健康米」450gを観覧者全員にプレゼントいたします。
お米の機能性栄養分であるビタミンEや強力な抗酸化力のあるトコトリエノールを
多く残すことに成功した特別なお米です。

 

——————————–
『健康食育AWARD2015』表彰式 観覧募集中!
——————————–

 

150814_1

 


▲pagetop