高校生アスリートを支えるお母さんの「お弁当」|食アスリート[第11回]

Vol.168

 

疲労がたまっていたり、
暑さが厳しくなっていたり。

 

そんな時でもみなさんは
「あ~おなかが空いた~!!」
と言える食欲はありますか?

 

馬淵がサポートしている
高校ラグビーチーム。
 

入学当時、選手たちは食べることに
苦労していましたが、今では
どんな場面でも食欲が落ちません☆

 

ある2年生選手のお母様が食事写真を
フェイスブックに投稿されています。
 

先日、日連続の日帰り遠征での
食事写真が載っていました☆

以下、そのお母様のコメントと
一緒にご紹介しますね♪

 

​——————————–

 

3日間のお弁当&補食きつかった…。

食堂のおばさんみたぃでした…涙。

 

毎日お弁当のお母さんには、
頭あがりません<m(__)m>
お弁当のよいアイデアないですか?

 

息子も3日間、寝不足と筋肉痛。
疲労がたまっています( ̄。 ̄;)

 

【朝食】
しらす温玉丼(ごはん400g)
お味噌汁
牛乳

 

【お弁当&補食】
・冷麺
きゅうり、レタス、ハム、ちくわ、チーズ、新生姜

・鮭寿司おにぎり
ごはん3合!
鮭、青しそ、大量のゴマ

・豚汁
豚肉、白菜、人参、ねぎ、もちきんちゃく

・パン
2個

・ゼリー飲料

・スポーツドリンク
2リットル

 

​——————————–

毎日のお母様のサポートあってこそ
これだけの量を食べられちゃう
その食欲と胃腸の力に脱帽です!

 

どんな競技にも必要なのは、
疲れや暑さに負けない、どんな状況
でもしっかり食べられる胃袋。

 

日本健康食育協会と同様、
食アスリート協会でも推奨している
雑穀ごはんと具沢山みそ汁◎

 

選手の体と胃腸をたくましく
育ててくれいるのですね!

 


▲pagetop