ご飯をあれこれ楽しもう!◎徒然食だより◎|食選力アップ術[第32回]

vol.143

 

◎徒然食だより◎

 

JHE事務局スタッフ・管理栄養士
健康・食育シニアマスター
國枝加誉(くにえだかよ)です。

 

「食べたい時に食べたいものを食べる」

 

確かに好き勝手をし過ぎると、
おなかにお肉がついてきたり、
体調が悪くなったりすることも。

 

でも、我慢のしすぎもよくありません。
健康の大敵は何よりストレスです!
 

という訳で、ご飯+味噌汁を基本に
時々脱線したりお休みしたりしながら、
ゆるく楽しく続けています☆

 

 

例えば、この日はどうしても鰹の
澄んだお出汁が飲みたい!と思って
お味噌をちょっとお休みしてみました。

 

雑穀ご飯を焼きおにぎりにして、
飲み干せるくらい薄味の鰹出汁を
はってみました。出汁茶漬けです!

 

おにぎりの上には粗くほぐした焼鮭と
青紫蘇を載せています。

 

台所は実験室だと考えているので、
色んなことを試しながら、自分の好みに
合うおなかやせスタイルを見つけています。

 

 

すぐにできる実験はたくさんあります!

 

・味噌の種類と合う具材を見つける

 

・音をテーマに食材を選んだり
 切り方を変えてみる

 (例)サクサクの日、ぽりぽりの日など

 

・和食×○○をテーマに、どんどん
 組み合わせてみる

 (例)トマト味噌汁、カレー味噌汁など

 

雑穀ご飯を食べなくちゃ、ではなく、
胃腸をしっかり動かしてくれて
燃焼力、代謝力、排出力を上げる

のに美味しく雑穀ご飯を食べよう!

 

という気持ちで過ごしていると
知らぬ間にお腹も出なくなりました♪

ご飯を楽しんでくださいね☆

 

 


▲pagetop